ジャック・オー・ランタン♪ランタン♪ | ブログ | 巨大かぼちゃ大会【ジャイアント・パンプキン・グランプリ】

ジャック・オー・ランタン♪ランタン♪

11月24日。晴れ。寒くなりました。

さて、25kgになってくれたオレンジかぼちゃ。庭先に安置しておりますが、来訪者がポンポンたたいて、「コレ、あの(ハロウィン)かぼちゃ?すごいね~作れるんだね~ホントに大きくなるんだね~」と珍しがられております。面白いのでたくさんの人に見てもらいたい・・!

ひと月遅れですがランタンにしてみようかと思いまして・・。初めてのチャレンジ、できるでしょうか・・?

顔をマジックで書きました。下書きです。

用意したのは、普段使っている洋包丁と下書き用マジック、種を取るスプーン、種や実を入れる容器。

先に紙にイメージを書いておいて、かぼちゃにはマジックで下書きしました。後で消せるようにと他のペンを使いましたが書けなくて、マジックで。

かぼちゃは堅いイメージがあるので、彫るのが大変そうです。なのでなるべく直線で彫れるようにシンプルな顔になりました。オーソドックス。

裏側も顔にしてみた!

裏側にはロウソクを入れる口を彫ります。

大きいので、練習用に裏も顔にしてみました。

さて、包丁で彫れるかな~?

実の厚さ、4-5cm位。

お!以外にさっくり包丁が入ります。予想より遥かに柔らかく、彫り易いです。

直線OK、曲線は技が必要になりそう・・。

甘い香りが漂う・・。シャクっとみずみずしい・・。感触としてはリンゴに似てなくもない・・。

口を広げてみる。

ロウソクを入れ易いように口を大きくして種を取り出してみます。

裏側だけど表でも良いような顔に彫れました。ここまでの作業で30分位でしょうか。

実が厚いなー。サクサクした、水分の多い実で、市販の食用とは随分感じが違います。

でも、中まで薄い色だけど良い色ですね。

次回は表を彫ってみます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする