かぼちゃ育成・・まとめ3 | ブログ | 巨大かぼちゃ大会【ジャイアント・パンプキン・グランプリ】

かぼちゃ育成・・まとめ3

今回は8月のかぼちゃの様子を見たいと思います。

8月初め。全景。

今年の夏は酷暑で、こちらの地方は雨も少なめでした。

随分蔓が伸びて、先端は見えない程に・・。

かぼちゃは大きくなり、すっかり葉っぱの上に姿を現しています。この頃、直径は推定45cm程。

根元の葉っぱがもう枯れ始めています。

小人の国からこんにちは。

まだ、木が青々としている時に軸をのぞき込んだ時の模様。

まるで、小人目線で面白かったです。

早くも秋の気配?

8月7日。

1週間も経つと根元の葉っぱが枯れ落ちました。

まだ大きくなって欲しいのをよそに、成長の勢いは著しく落ちました。

代わりに薄黄色かったかぼちゃがオレンジがかってきています。

8月14日

半ば頃には随分藪が寂しくなり、もう大きくなりそうもないな。と収穫の時期を考え始めました。

「いびつだなぁ。大きいサイズの場合、綺麗な球形に育てるには技術が必要なようです。」当時の感想。

かぼちゃだけゴロンゴロン。

8月20日頃。目立って大きくはなりませんが、随分オレンジ色になってきました。

かぼちゃの木は葉っぱが随分枯れて、藪は早々になくなりました。オレンジの大きなかぼちゃだけが目立ちます。

8月下旬。

良い色!

(栽培の参考写真等はもっとオレンジ色ですが、畑の環境などで色付きも違う様です)

8月は目に見えて大きくなりませんでしたが、一気に色付いてきた月でした。

さて、いよいよ収穫です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする